Company News

会社ニュース、お知らせ、製品のリリース、教育、活動

公益財団法人日本交流協会では1972年日中国交正常化を維持し、日本と台灣や実務階層の交流関係、対台灣の日本人と居留日本人旅客の入国、滯在で、子女の教育や日台間の学術と文化交流など、様々な便宜を与え、日本と台灣の貿易、経済、技術交流などさまざまな関係の無事を目的と。日本外務省及び通商産業省(経済産業省の旧称)の承認財団法人。その後、公益法人関係3法では、総理大臣は、2012年4月1日に公益財団法人として制度を改正し、2012年4月1日には公益財団法人として、2012年4月1日には、公益財団法人として、2012年4月1日には、公益法人として。