儒墨堂株式会社が主催する「華麗実存-台湾新美術展」の共催団体:台湾虎之助デジタルテクノロジー有限会社、台湾儒墨堂文化事業有限会社,協賛:横浜トリエンナーレ組織委員会、戸塚Sakura Plaza文化センター。横浜トリエンナーレ組織委員会のメンバー全員によって承認され、唯一の台湾代表となった。横浜トリエンナーレに入選された後、展示イベントのニュースを掲載するたびに、組織委員会の審査を通らなければならないのだ。

ヨコハマトリエンナーレ2017 公式ウェブサイトは、弊社が主催した展覧会を掲載した:

HP:http://www.yokohamatriennale.jp/2017/guide/index.html

続きを読む: 【日本・横浜トリエンナーレ: ヨコハマトリエンナーレ2017 シリーズ報道】儒墨堂株式会社が主催する「華麗実存-台湾新美術展」を掲載した。 协办横滨美术馆与户塚Sakura...

ヨコハマトリエンナーレ2017に入選された団体及びイベントの概要。横浜トリエンナーレは神奈川県横浜市がメイン会場とする百以上の芸術・文化のイベントを行われる予定だ。弊社が主催した「華麗実存 - 台湾新美術展」は、横浜トリエンナーレ2017に選ばれた唯一の台湾主催したものだ。
 
弊社(日本儒墨堂株式会社)は今年の8月、横浜の戸塚で「華麗実存 - 台湾新美術展」を主催した。 (HP:http://yokohama.rumotan.com/
追加された協力団体:
横浜トリエンナーレ組織委員会事務局・横浜美術館、戸塚区民文化センター さくらプラザ
 
入選団体:
台湾アーティストモダン展執行委員会(儒墨堂株式会社)、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会、瀬谷区役所、横浜美術協会、横浜市栄区民文化センターリリス、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、横浜美術大学 ポコスプロジェクト、横浜市民ギャラリーあざみ野、横浜美術大学、富士ゼロックス株式会社、戸塚区地域振興課、そごう美術館、 レオナルド・ダ・ヴィンチ展実行委員会、GALERIE PARIS、Project わたしたち䛾「接続性」と「孤立」制作委員会、都筑区民文化祭実行委員会、都筑区役所、横浜帆布鞄 株式会社、KAAT 神奈川芸術劇場、旭ふれあい区民まつり実行委員会、戸塚区民まつり実行委員会、神奈川区役所地域振興課、瀬谷フェスティバル実行委員会、泉区文化振興委員会、なか国際交流ラウンジ、南区民まつり运営委员会運営委員会、認定NPO法人あっちこっち、纸芝居文化推進協議会、NPO法人Offsite Dance Project、NPO法人ぷかぷか、大岡川アートプロジェクト実行委員会、横浜下町パラダイスまつり実行委員会、金沢文庫芸術祭実行委員会、石川町ストリートアートプロジェクト実行委員会、横浜シネマネットワーク実行委員会。
続きを読む: 【日本・横浜トリエンナーレ: ヨコハマトリエンナーレ2017 シリーズ報道】(日本)儒墨堂株式会社が主催した「華麗実存 - 台湾新美術展」が入選&ヨコハマトリエンナーレ2017の概要

弊社が主催した「華麗実存 - 台湾新美術展」は、横浜トリエンナーレ2017に選ばれた唯一の台湾主催したものだ。

横浜トリエンナーレ委員会名簿:http://www.rumotan.com/index.php/introduction/japan-international-exhibition/879-yokohama-triennale-2017

解釈:公式ウェブサイトの概要によると:「横浜トリエンナーレは、3年に1度開催される現代アートの国際展だ。これまで、国際的に活躍するアーティストの作品を展示するほか、新進のアーティストも広く紹介し、世界最新の現代アートの動向を提示してきました。2001年に第1回展を開催して以来回を重ね、世界の情勢が目まぐるしく変化する時代の中で、世界と日本、社会と個人の関係を見つめ、アートの社会的な存在意義をより多角的な視点で問い直してきました。」…「横浜トリエンナーレは、我が国を代表する現代アートの国際展として、創造都市横浜の発展をリードするとともに、多様性を受け入れる心豊かな社会の形成に寄与します。」

横浜トリエンナーレ組織委員会・名誉会長上田義博(NHK会長)、代表林文子 (横浜市長)、 渡辺雅隆 (朝日新聞社社長)、 委員:市村友一 (朝日新聞社企画事業担当)、逢阪恵理子 (横浜美術館館長)、佐々木建史(NHK事業センター専任部長)、澤和樹 (东京艺术大学校长 東京芸術大学)、委員長: 澄川喜一([公財]横浜市芸術文化振興財団理事長)、高階秀爾(大原美術館館長)、 建畠晢(多摩美術大学学長)、柄博子([独法]国際交流基金理事)、中山こずゑ(横浜市文化観光局長)等。

日本の文化庁(国際芸術フェスティバル支援事業)支援,特別協力:日本独立行政法人国際交流基金、公益財団法人 神奈川芸術文化財団。

続きを読む: 【日本・横浜トリエンナーレ: ヨコハマトリエンナーレ2017 シリーズ報道】「華麗実存‐台湾新美術展」 开幕盛况

“华丽实存-台湾新美术展”将于2017年8月9日下午二时-8月14日下午二时在日本横浜市 戸塚 区 戸塚 町16番地17 戸塚 区総合庁舎内 戸塚区民文化センター  さくらプラザ   ギャラリー(3阶) 进行展览。开幕时间为2017年8月9日下午四点。

続きを読む: 【日本横滨三年展 横浜トリエンナーレ: ヨコハマトリエンナーレ2017 系列报导】日本横滨戸塚八月“华丽实存-台湾新美术展”

“亚洲和平艺术-台日书画水与墨的魔法”展于日本神奈川県民ホール展出并计划以台湾具备潜力的艺术家、日本日展(日本最大级数的日本美术展览会)前辈级艺术家等以台湾、日本艺术家对等联展交流的方式,作为此次展览的核心。

続きを読む: 日展联展“亚洲和平艺术-台日书画水与墨的魔法”展展览成功

主旨:
“亚洲和平艺术-台日书画水与墨的魔法”展将于日本神奈川県民ホール展出并计划以台湾具备潜力的艺术家、日本日展(日本最大级数的日本美术展览会)前辈级艺术家等以台湾、日本艺术家对等联展交流的方式,作为此次展览的核心。

続きを読む: 亚洲和平艺术-台日书画水与墨的魔法展-日本神奈川県民ホール2017年5月

“亚洲和平艺术展-台日书画水与墨的魔法 ”展,我们已意识到亚洲艺术的自身即是它自有的世界、它的世界即是它的自存时,台湾艺术创作的理性就成了精神上的亚洲艺术之焦。亚洲艺术的对象,亦即纯粹范畴,曾上升为理性创作的概念。在从事于艺术创作观察的理性中,自我(Ich)与存在、自为存在与自在存在的这种纯粹统一性,已被规定为自在或存在,然理性的艺术工作者于创作中意识已发现了个体的精神本质。但是,过多理性的观察,真正说来与其说是在从事发现美学现象,倒不如说是在扬弃直接发现其对像的这种本能,扬弃观察理性的这种无意识状态。被创作者直观了的范畴中,被发现了的事物内,是作为“亚洲艺术创作者”的自为存在而进入于其意识里的,此时的创作者,已知道它自己在创作客观本质中乃是主体。

続きを読む: [予告]「アジア平和芸術展ー台日書画の水と墨の魔法展」

由台湾虎之助数位科技有限公司与日本儒墨堂株式会社所策划的<台湾艺术家现代的现代展>将分别于2016年12月6日至8日、2017年1月6日至15日、1月18日至26日分成三种主题<台湾现代艺术展>、<台湾书道家-澹卢门生展>、< 台湾创造艺术展-女性艺术家展 >三阶段在日本东京都町田市文化会馆进行展览。

台湾现代艺术展除将先在日本东京都町田市文化会馆举办三阶段性展览外,并于2017年陆续登陆在日本美术馆、艺术文化会馆及中国大陆美术馆暨艺术中心等地举行巡回展,希望进一步以实际的行动推动亚洲和平艺术文化交流。

続きを読む: 日本东京台湾艺术家现代的现代展-台湾现代艺术展

サイト内検索

メインメニュー

WEBサイト構築 | ビジネスショー | eコマース | 芸術文化 | カルチャークリエイティブ | デジタルコンテンツ | ビジネスポータル |製品の機能 |ウェブサイト制作プロセス|製品・カスタマーサービス導入事例 |製品の教育 |eコマースの特殊コンポーネント | 購入プロジェクト | 最新ニュース |日本国際展示会 | 会社概要 | 協力 | 人物像 | | 社長ブログ | お問い合わせ | c 2001-2017 | 簡体字中国語 | 繁体字中国語 | 日本語 | English | German | JAPAN 168 | WEB 168 | THE CHINA ARTSアートネットワーク | THE JAPAN LINES-アーティストポータルサイト

" eコマースグーグル(Google)のキーワードの最適化技術に取り組んでいる、そして、グーグル(Google)が提唱したRWDレスポンシブウェブデザインを強みにしている、
そしてグーグル(Google)モバイルデバイスで注文を送受信できる、WEBサイト構築と個人メディアを結びつける、芸術文化のデータベース構築を始めとして、斬新でシンプルなブランドのウェブサイトのデザインのスタイルが多くの業界で知られている。"
 
儒墨堂株式会社(日本) Jubokudo Co., Ltd.

E-mail: service@rumotan.com 電話番号:(886)2 8993-5275

日本:〒108-0073日本国東京都港区三田1-2-18 TTDビル3F